2021年5月16日はパラリンピック開会100日前です!

2021年5月16日

 2021年5月16日は東京2020パラリンピック競技大会の開会100日前です!

 藤沢市におけるパラリンピックやパラスポーツの取組を改めてご紹介します。


(1)ポルトガルパラリンピック選手団の事前キャンプ 

 ポルトガルパラリンピック選手団は、藤沢市善行にある神奈川県立スポーツセンターで事前キャンプを実施します。                                                                     

 ポルトガルパラリンピック選手団が出場する、特に注目の競技は、前回のリオ大会でもメダルを獲得しているボッチャ競技!他にも、陸上など複数の競技に出場する予定です。皆でポルトガルパラリンピック選手団を応援しましょう!

 藤沢市東京オリンピック・パラリンピック開催準備室YouTubeチャンネルでは、ポルトガルパラリンピックチームに関する動画を公開していますので、ぜひご覧ください。

 https://www.youtube.com/channel/UCfA4Hv6N2o1WHNlM2h1ktVw/videos



(2)パラ水泳のメダリスト 木村敬一選手 講演動画

 北京・ロンドン・リオ大会に続き、東京2020パラリンピック競技大会への出場が内定しているパラ水泳の木村敬一選手は、今大会で最も活躍が期待される選手の一人です。木村選手は、2020年10月24日(土)に開催したイベント「教えて!オリンピック・パラリンピックのちから~『+1』 from FUJISAWA」に出演し、パラリンピックへの熱い思いを語っていただきました。木村選手の講演や、イベントの模様は動画や記事で公開していますので、ぜひご覧いただきパラリンピックの盛り上げにつなげていきましょう!                                                                              

 木村敬一選手 講演動画 https://www.youtube.com/watch?v=iJfMubc0_Cc

 

 

 【参考】イベント開催時の記事 https://fj-games2020.jp/topics/193/



(3)藤沢市障がい者スポーツ連絡協議会

 障がいのある方々が安心してスポーツに親しめる環境を築くことや、市民の障がい者に対する理解を深めることを目的に2018年(平成30年)8月に設立された団体です。市内で活動している障がい者スポーツ団体と関係団体が連携し、情報発信やイベントの開催などを通じて共生社会の実現を目指しています。 

 詳しくはこちらをご覧ください。

 http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/sports/rennrakukyougikai.html

  • Share this post