藤沢市の取組状況

2018年3月29日

藤沢市では東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向け、様々な取組を推進する視点から、次の計画等を策定しています。


・「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会藤沢市支援方針


藤沢市では市民協働組織として「未来につなぐ東京オリンピック・パラリンピック藤沢市支援委員会」を立ち上げ、支援方針を策定しています。ここでは「レガシーとして創出したい主な取組内容」として10本の柱を掲げています。

 

・「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた庁内アクションプラン


市民参加型オリンピック・パラリンピックの実現と、レガシー創出に向けた取組を通じて、「未来につなぐ東京オリンピック・パラリンピック藤沢市支援委員会」が「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会藤沢市支援方針」に掲げる活動目標である「地域と市民が元気になること」を目指し、オリンピック・パラリンピックに直接的又は間接的に関わる本市の施策・事業について、効果的かつ着実に推進するため、平成29年3月に策定しました。


・「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた藤沢市大会関連ボランティア等推進計画

市民参加型のオリンピック・パラリンピック競技大会を推進し、未来に向けたレガシーを創出するため、ボランティアをはじめとした市民参加についての基本計画として平成29年6月に策定しました。


・「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた藤沢市大会関連ボランティア等実施計画

 「藤沢市大会関連ボランティア等推進計画」における取組等を具体化することを目的に、平成30年3月に策定しました。

  • Share this post